FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末なゆずちゃ村


今日もエイブルシスターズさんの品揃えチェック!
とケイトさんのお店を訪れたところ…んん?なんか店の奥の方が不穏な雰囲気…!


なんだこれ!すごい!
柄の悪そうな帽子?カツラ?が並んでる!

なんというか、けっこうお洒落なお店に似合わない品揃えのような気がして、これをお店に並べようと思ったときのケイトさんの心情がとてもとても気になるのですが、それはさておき!
まずは右側からチェックしましょう!


ううーん、ですよね!そうとしか見えませんよね!
ホント、なんでこんなものを仕入れようと思ったんだろう、ケイトさん…。
いや、うん、せっかくお店に並んでいることですから…とりあえず、試しにつけてみましょうか。


思った以上にクレイジー!!
そっか…被ったら髪の毛の色に合わせてカツラの色も変わるのか…。水色のモヒカン…ううーん…
ケイトさんは「素敵!」と言ってくれていますが…。
大丈夫?笑いをこらえてたりしない?


え、そんなどうするか…って聞かれましても…。
そりゃあもちろん…


ま、買いますよね。
当然ですよね。


さて、お次は左側の君だ。
うん、やっぱりどこからどう見てもリーゼントですね。間違いない。


とりあえず装着。
んー…水色のリーゼント、っていうのもなかなかイカしてた姿なのですが、先程のモヒカンに比べたらパンチが足りませんかね。


ま、買っちゃうんですけどね!

というわけで、モヒカン、リーゼントとなかなかパンチの効いてる2つを購入したのはいいのですが。


実はちょっと気に入ってしまったこのモヒカン姿。
いやー、水色のモヒカンって、なんかもうクレイジーを通り越して、一周回ってイケてる気がしてきませんか?


ほらほら、ケイトさんも似合うって言ってくれてる!
ひび村長だったら、モヒカンでもよく似合うって言ってくれてる!
……これは褒め言葉として受け取っていいのかな…?モヒカンが似合う、は褒め言葉でいいのかな…?
ケイトさん笑いこらえてないよね?


似合うって言ってもらえたので、モヒカン姿で商店街を爆走するひび村長。
気分は世紀末だぜヒャッハー!!
ケインさんに見て見ぬ振りされた気がするけど、気のせいだ!!


この姿のまま役場まで行っちゃって


この姿のまま村長のお仕事までやっちゃうんだぜ!
こんな姿の村長を目の前にしてもいつも通りのしずえちゃん!さすが有能秘書!

というわけで、モヒカン姿で一通り遊びまして、




普段の村長に元通り。


もう使わないモヒカンはリサイクルに回してしまいましょう。

ということで、数分間だけ世紀末を味わったゆずちゃ村なのでした。
普段とは違う髪型、っていうのも面白いなぁ!
スポンサーサイト

夏至を楽しむ

イベント3連続もこれでおしまい!


この日も夜に目が覚めたひび村長。
基本的にひび村長は、早朝と夜にしか目が覚めません。
…が、この日はなんだか様子がおかしい…?
もうPM8時だというのに、何故かいつもよりすごーく明るい。まるで昼のようだ。


広場に行ってみると、しずえちゃんの姿が。
しずえちゃん、しずえちゃん、なんか今日のゆずちゃ村、おかしくない?
村長間違えて、昼間に起きてきちゃったのかな?


しずえちゃんに言われて気付く。
そっかそっか、今日は夏至なのか!
1年で一番昼が長い日だね。昼が長くて、長過ぎて、太陽が沈むのを忘れちゃってるんだね。


そしてしずえちゃんから何やらメガネをいただきました。


ほほぅ、ブライドサングラス?
どんなものなのかよく分かりませんが、とりあえずありがとう、しずえちゃん!


はーい!夜が明るい特別な1日を楽しみまーす!

さてさて、まずはしずえちゃんにもらったブライドサングラスを装着してみよう…


おぅ…なんか思ってのと違った…。普通のサングラスみたいなのかなー、と思ってたんだけど。
これは、お洒落上級者じゃないと着こなせないメガネかな…私はまだまだ修行が足りないかなぁ。


夜なのに明るいゆずちゃ村の空。
今日しか見ることのできない白夜の村を、全力で楽しみましょう。



まずはしずえちゃんが設置してくれた顔出し看板。
それぞれの穴から顔を出してぱちり。
…本当は二人で顔出しするのが正しい楽しみ方なんだろうけどね。いいもんね!一人でも楽しめるもんね!

顔出し看板を心ゆくまで楽しんだ後は、白夜のゆずちゃ村をうろうろします。

ねぇねぇ、アンソニーさん。
どうして今日は太陽が沈まないんだと思う?


…はぁ、そうですか…。
……え?反応が悪い?あはは、そんなことあるわけないじゃないですかぁー。

さて、太陽を嫉妬させるアンソニーさんはおいといて…




住人のみんなも、明るい夜を満喫しているようですね!


太陽の照る下で見るホタル、というのも不思議な感じ。
今日しか見れない光景ですね。

…そういえば、夏至の日に南の島に言ったらどうなるんだろう?
と、いうことで


かっぺいさんにお願いして、船を出してもらいました!


かっぺいさんの歌を聞きながら、船に揺られます。


…ん?あれあれ?


かっぺいさんの歌が進むごとにだんだん空が暗くなって…


唄が終わるころには普段通りの真っ暗な夜になってしまいました。


ううーん、どうやら明るい夜を楽しむことができるのは村の中だけのようですね。
でも、南の島に近づくにつれて少しずつ少しずつ暗くなっていく空を見るのも楽しかったです。
じゃぁまたかっぺいさんの船に乗って村に戻ろうか。
今度はだんだん明るくなる空が楽しむことにします♪

ハッピー父の日


夜に目を覚ましたひび村長。
村長の右手では、ピコピコと手紙のマークが光っています。
いそいそとポストを開きますと…


わー!お父さんからお手紙だー!
そっかそっか、この日は父の日!だからお父さんがお手紙を送ってくれたんだね。

今まで「ははより」は何度か見たことがあったけれど、「ちちより」を見るのは初めてだ!
さてさて、お父さんはどんな手紙を書いてくれたのかな…?


元気だよ!
友達もたくさんできたよ!
村のさくらんぼおいしいよ!
また今度、顔を見せにおうち帰るよー!!

一言一言は短いですが、娘を心配しているのが感じられるお父さんの文面ですね。
ううーん、厳格だけど優しいお父さん…なのかな?なんかそんな感じがするなぁ。


そして、同封されていたのは赤いカーネーション。
娘のためにお花屋さんに行って選んでくれたのでしょうか?
それとも、お母さんが「これも一緒に送ったら」なんて言ってくれたのかな?


母の日にお母さんが送ってくれたピンクのカーネーションと一緒にぱちり。
このかごに入ってる感じが可愛いなぁ!
この二つの花を交配したら白いカーネーションが咲くそうなのですが、しばらくはおうちの中で楽しみます。

お父さん、またお手紙ちょうだいね!待ってるよ!

やるぜ!ムシとり大会 その4

やるぜ!ムシとり大会 その1
やるぜ!ムシとり大会 その2
やるぜ!ムシとり大会 その3 の続きです。


さてさて、ついに午後6時を過ぎまして、ムシとり大会の表彰式が始まりました。

ということで、一人ずつ紹介していきましょう。
まずは第3位!


ムシはあんまり得意ではない、と言いながら…



暑い中しっかり水分補給しながら頑張った…


アンソニーさん!!
66ポイントのバイオリンムシで逃げ切り、見事3位を獲得しました。

第2位!


酸欠になりそうになりながらも、しっかりと結果を出した…


ロッタちゃん!!
アレクサンドラアゲハという大物を見事捕まえていました。
ムシを捕まえるときに息を止める、っていうのはすごくわかる!
アレクサンドラアゲハを捕まえるときは、きっと気絶しそうになりながら捕まえたんでしょう。
そんな努力が実りまして、2位を獲得しました!

そしてそして、栄えある第1位は…


どうにか捕まえたミイロタテハが



大きくて色つやもよい、という奇跡を起こしまして


夢の100ポイントオーバーをたたき出した


ひび村長です!
いやー、最初は全然ポイント取れなくてどうなることかと思いましたが、奇跡が起こりまして、なんとか1位をとることができました。

ちなみに、いきなり105ポイントが出て、それから全く高得点が出せなかったので、
家具は1個しかもらえませんでした!!
ううーん、このイベント、点数を予想するの難しいなぁ…。

さてさて、奇跡を起こし高得点をたたき出したミイロタテハですが…

カメヤマさんにしっかりと狙われておりました。
うおまささんに引き続き、君たちはそんなんばっかだな!


こんなことを言っていましたが、今頃私を優勝させてくれたミイロタテハはきっと…
…いやいや、想像しないでおこう。


最後はみんなでにっこり笑顔。
お互いの健闘を讃え合いまして、無事、ムシとり大会は終了しました。


おうちに帰ってトロフィーと一緒に、はいポーズ。
トロフィーの上に飾られているのはきっと、私を優勝に導いてくれた、そしてカメヤマさんに食べられたであろう、ミイロタテハに違いない。

次のムシとり大会も頑張るぞ!今度こそ、ちゃんと家具を貰うんだ!

やるぜ!ムシとり大会 その3

やるぜ!ムシとり大会 その1
やるぜ!ムシとり大会 その2 の続きです。

なかなか高得点を出せない村長ですが、ムシを探して村中を走り回っている間、住民のみんなも頑張っていたので紹介を。


まずはメープルさん。
モンキチョウを狙ってじりじりと近づいて行きます。
村長は邪魔しないように様子をうかがっていたのですが、ベストショットを狙ってちょっとうろうろしたら、モンキチョウに逃げられちゃいました。
ごめんね、メープルさん。


こちらはハカセくん。狙うはギンヤンマ。
こちらも網を構え真剣な瞳でギンヤンマを狙います。


どんどん川に近づいて行くので、このままじゃ危なーい!
…と思っていたのですが、途中でハカセくんも気付いたのか、川に落ちる前にギンヤンマを諦めていました。
捕まえられなかったのは残念だけど、怪我する方が困るからね。よかったよかった。


そしてリリィさん。狙うは白いチューリップにとまったハナカマキリ。
これならあんまり動かないし行ける行ける!頑張れリリィさん…!


あぁっ!逃げられてしまった…!
ムシを捕まえるのって難しいよねぇ。



モモチくんは何故か村長をムシと間違える。
こんな巨大な虫がいたら怖いよ!
…それにしても、モモチくんはなんで砂浜にいるの?フナムシ狙いかな?


そんな感じで、みんなそれぞれにムシとり大会を楽しんでいるのでした。
次回!運命の結果発表!!

やるぜ!ムシとり大会 その2

やるぜ!ムシとり大会 その1 の続きです。



ただいまムシとり大会真っ最中!
現在の1位はアンソニーさんだと聞いたひび村長。
とりあえず、アンソニーさんのところに敵情視察に行ってみます。


ぐぬぬぬぬぬ…!
ムシが得意ではないのに、高得点をたたき出すなんて、なかなかやるではないかアンソニーさん…!
村長を操作する中の人もムシが苦手ですが、今回はそうも言っていられません。
初参加のムシとり大会、絶対優勝するんだい!

と、いうことで…




目につく虫を片っ端から捕獲しちゃいます!

そしてカメヤマさんの元へ!
さぁさぁ、カメヤマさん、私が捕獲してきたムシ達のポイントは…?




ぐぬぬぬぬぬぬ…!

え?66ポイントって本当にとれるの?高得点過ぎない?
全然かすりもしないんだけど?


うぅむ、ならば、ポークくんの周りを飛んでたノミはどうだ!?


ひとケタ!?
そうか…ポークくんの力を借りても駄目だったか…。


そうだ、アンソニーさんはバイオリンムシで66ポイントをとったんだよね?
ならばならば!!同じバイオリンムシで勝負だー!


負けたー!!

全然高得点が出せないひび村長。
アンソニーさんに勝てるのか!
そもそも、限定家具を貰える点数にすら達してないけれど、家具を貰うことはできるのか!

どうなる!?ひび村長!!

やるぜ!ムシとり大会 その1


梅雨まっただ中のゆずちゃ村ですが、この日は気持ちのいい快晴。
太陽に照らされながらお散歩していると、広場には何やら見慣れぬおじさんの姿が。


はじめましてー、と声をかけると…え、えっと…ムシ…ですか…?
うーん…村長を操作している中の人は泣きそうなほどに虫が苦手ですが、村長自身は多分ムシ好きですよ!
タランチュラまで素手で掴んじゃうぐらいだもんね!


あ…いえ…存じ上げないです…。
というか、その言葉よりも先に「ムシっていいよね」という言葉が出るんですね…。


カメヤマさん、ですね。亀…ではなく、カメレオンのカメヤマさんかな。
うん、ムシが好きなのは第一声からひしひしと伝わってきてました。
わかりやすくて私は好きだよ、そういうの。


あ…来るの早すぎちゃった…。
雨続きのゆずちゃ村が久しぶりに晴れたので嬉しかったのと、初めて参加するムシとり大会で、はりきりすぎちゃいましたね。

ということで気を取り直して、9時を過ぎてからもう一度ゆずちゃ村にやってくると…。


アナウンスが流れました!
これで正式にムシとり大会開始ですね!


早速しっかりあみを装備して、もう一度広場へ向かいます!


始まりましたね、ムシとり大会!


うんうん、待ち遠しくて、うずうずしすぎて、さっきは少し早まって広場に来ちゃいましたが、今度こそムシとり大会開始ですね!


というわけで、初のムシとり大会参加なので、詳しくルールを聞いちゃいます。
ちなみに、攻略本はちらっと見てはいるのですが、読みこんではいないので、どういうルールなのかよくわかっていません。
つり大会と同じで、大きい虫をとってきたらいいのかな?


そこはつり大会と一緒だね。おっけーおっけー、了解ですよ。


ふむふむ……
…ん?ポイント…?


えっ…大きさだけじゃないの…?
めずらしさと大きさはなんとなくわかるけど、色ツヤとは…?


ふぅぅむ?わかったようなわからなかったような…?
とりあえず、めずらしいだけ、大きいだけ、では優勝できない、ってことでいいのかな?


審査方法はよくわかっていませんが、もちろん、参加するなら1位を狙いますよ!


はーい!
…と、いうわけで…


カメヤマさんの説明を聞いている間、周りをヒラヒラ飛んでいたモンキチョウをさっそく捕まえちゃいます。
審査方法がよくわかっていないので、試しにこの子をカメヤマさんに渡してみましょう。


さてさて、どんな風にポイントをつけてくれるのかな…?


と思っていたら、いきなり大文字で言葉が出てきたので少しビビる村長。
…なるほど、きっとこれがカメヤマさんのキメ台詞なんだな…。
じゃぁ、村長も負けずに
い~でしょ~!

…なにに対抗しているのかよくわかりませんが。
ムシとり大会は声の大きさではなく、ムシのめずらしさとか大きさとか色ツヤとかで勝負するものですから。
プロの目でモンキチョウの評価をしてもらいましょう。


サイズは標準…


基準がよくわからない色ツヤは……今回はあまり良くなかったみたいですね。
この色ツヤっていうのは何で分かるんだろう…?
特に目で分かるような差はなくて、単純にランダムなのかな…?
それとも、捕まえた時によーく見れば、色の違いがあるとか…?うーん、わからん!


ということで審査も終わりまして、初の得点は如何に…?


………
高いのか低いのかわからーん!
でもまぁおそらく、めずらしい虫ではないし、大きさは標準的だったし、色ツヤはイマイチだったので、あまり高い点数ではないのでしょう。
ふーむ、優勝のために頑張らないと…。


あ、聞きたい聞きたい!
参考にさせてもらいますよ!


ポイント高っ!?
私の捕まえたモンキチョウの3倍!?
ぐぬぬ、アンソニーさん、負けないぞ!!

ビフォーアフター

~before~



~after~


ということで、村の整備ついでに、道のマイデザインを変更してみました!
今までは、自分で作った石畳風のマイデザインだったのですが、
素敵なマイデザインに一目惚れしたので、そちらをお借りすることにしました。
赤と茶色が美しいレンガ道のマイデザインは

3DSゲーム攻略ブログ。

よりお借りしています。ありがとうございます!



駅前のメイン道路でパチリ。
ゆずちゃ村がすごーくお洒落になりました。
よぉし、村の整備頑張るぞ!

仲直りできたね

この間のロッタちゃんとのかくれんぼ中にモモチくんから、ロッタちゃんとケンカした、と聞いていたひび村長。
あのあとどうなったんだろう、ちゃんと仲直りできたのかな、と心配していたのですが…。


ロッタちゃんと一緒に買い物行くくらいには仲直りしたようです!
いやー、よかったよかった!
ノリでのぼりのはたなんて買っちゃうくらいだから、きっと二人でものすごーく盛り上がったんだろうね!


まぁ、そういうこともあるある。
その時が楽しいと、思わず要らないものを買っちゃうよね。村長も友達と買い物に行って、よく経験してます。
あとで冷静になって、「なんでこんなもの買ったんだ…?」ってなったりね。

そののぼりのはたは村長が買い取ってあげるから、そのお金でまたロッタちゃんと買い物に行っておいでよ。
そしてまたその場のノリでのぼりのはたを買っちゃえばいいよ!村長いくらでも買い取るよ!

村の住民さん同士が仲良くしてくれていて、安心する村長なのでした。

順調です


前々回は竹やぶに隠れるようにやって来て、
前回は崖と川に挟まれた小道をうろうろしていて、
ついに今回、村の広場に堂々とやってきたパロンチーノのおじちゃん。
そうそう、そうやって堂々としてれば、きっとリリィさんにも怪しまれなかったと思うよ!


ということで、今回もおじちゃんからバッジを貰います。
さてさて…今回は何のバッジかな…?


おぉ、虫のバッジだ!
この間のタランチュラが効いたのかな?


ムシ図鑑を全部埋めれるように頑張るよぉ~!
夏の虫がまだ埋めれていないのと、あとは…サソリ…ですね…。
うぅ…苦手だけど頑張ります…。


ということで、ムシマニアのバッジをいただきました!
前々回が海の幸、前回が魚、そして今回が虫、と順調にとび森を楽しむことが出来ていますね。
うふふ、楽しいなぁ。


はーい!わっかりました!!
これからもいろいろ頑張るので、パロンチーノのおじちゃんもまた来てねぇ~。

ダイエットとさくらんぼ


みんなに秘密でダイエットしているロッタちゃん。
秘密を特別に村長に教えてくれるのは嬉しいけれど、あんまり無理なダイエットはしちゃダメだよ!
ロッタちゃん別に太ってないじゃん!むしろ一杯お食べよ!


ううーん、まぁ全く食べないよりは、何かを口にした方がいいのは事実。
フルーツを食べる、ってのは悪いことじゃないよね。


ということで、軽くパシられる村長。いつも通りです。
でも、軽く運動、って部屋の中で何をするんだろう…?


なんてことを考えつつも、フルーツを採ってきた村長。
ロッタちゃんに渡すフルーツは、もちろんゆずちゃ村特産のさくらんぼです。


さくらんぼの力で元気が出たロッタちゃん。
ゆずちゃ村産のさくらんぼは、食べた人を元気にする力があります。

…ところで、ロッタちゃんは村長がさくらんぼを採りにいっている間、どんな運動をしてたんだろう…?


部屋に流れているのは陽気な「けけマンボ」。
もしかして、これに合わせて踊ってたりしたのかな。
ダンスは有酸素運動だから、ダイエットにも効果的だしね!

と、いうことで。



最近(リアルで)ぽっこりお腹が気になる村長も「けけマンボ」に合わせてロッタちゃんとダンスダンス。
これで健康的に痩せたらいいなー!!

ニンニン忍者でござる


ゆずちゃ村も梅雨に入りまして、雨の中モモチくんに呼び止められるひび村長。
ちなみに、ひび村長は雨の中でも傘は差しません。面倒くさいので…


あれ、モモチくん口癖変えちゃうの?
モモチくんは忍者だから、「ニンニン」って口癖、ぴったりだと思うんだけどなぁ。
でも、モモチくんが変えたいと言うなら、村長が一肌脱ぎましょう。


まかせろー!!
ということで、ニンニン忍者なモモチくんにピッタリな口癖といえば…


「ござる」しかないでしょう!


うんうん、そうだよ!
360度まわって結局元に戻ってきて、イメージ全然変わってないキケンな言葉だよ!


「ござる」の口癖似合ってるよ!
モモチくんはこれからもかっこいい忍者でいてね!

アンソニーさんの過去


ハカセくんとヒョウタくんを見て思い出されるアンソニーさんの過去。
筋肉について語り合ってそうな二人をみてどんな昔が思い出されるんでしょう…?


や、やんちゃ…?ハカセくんとヒョウタくんで思い出されるやんちゃな昔…?
アンソニーさんって白馬の王子様っぽいけど、実は違うのでしょうか?
実は昔は筋肉ムキムキで、競馬の馬よりも速く走れていたりとか…?
ううーん、アンソニーさんの過去、気になります。

腹が減っては配達できぬ


ポークくんに発見されるひび村長。
やぁやぁポークくん、どうしたんだい?


ふむふむ、ハカセくんに…?
ところで、奥の方に移っているメガネの素敵なブタさんは、そのハカセくんじゃないかな?


………
空腹で動けないのなら仕方ない!!


うん、歩いて数歩の距離にいるけどね。
お願いされるまでもなく、すぐに渡せる距離にいるけどね。
空腹だからね!仕方ないね!!


ということで、すぐ近くのハカセくんに配達です。
あの距離なら聞こえてたのかもしれないけど、そこに立ってるポークくんからお届けものですよ。
なんかね、おなかが空いて一歩も動けないんだって。


はいよ、っと渡すひび村長。
って…ポークくん動いてるしな!!
まぁ分かっていたことではありますが…。


ちなみに中身はピンクタータンの服でした。


その場で着替えちゃうくらい服が気に入ったハカセくん。
喜んでくれたのなら、届けた甲斐があるというものです。たとえ数歩でも!!

さてさて、無事に任務を全うしたので、ポークくんに報告。


ハカセくん喜んでたよ。その場で着替えちゃうくらい喜んでたよ。
せっかくプレゼントしたのに、それをポークくんが見てないのはもったいないよ。
次からは、おなか空いてもちゃんとプレゼントの配達はしようね!

メープルさんの誕生日


6月15日はメープルさんの誕生日!
なんとなんと、ロッタちゃんに続いて2日連続で誕生日のお祝いがあったゆずちゃ村。
幸せな日々が続いて嬉しい限りです。


プレゼントを手にメープルさんのおうちを訪ねてみると、そこにはアンソニーさん。
おぉ、これも意外な組み合わせ。


もちろんだよメープルさん!
この日のために、ずっと前からプレゼントも用意してたんだから!


ということで、早速プレゼントを渡しちゃいます!


そうです!くまのダイちゃんです!
前にメープルさんが手放したチビちゃんの代わりになるかなぁ、と思ったんだよ。
しっかりリメイクまでしてきましたよ!


メープルさんよりも大きいクマさんだけど、大事にしてくれたら嬉しいな!


アンソニーさんの目から見て、メープルさんはすごく幸せな様子。
うふふ、誕生日っていうだけでも幸せなことなのに、アンソニーさんがお祝いに来てくれてるからもっと幸せなんだよ、きっと。


そうかな?私もメープルさんを幸せに出来てるかな?
じゃぁ、村長とアンソニーさんの二人のおかげってことにしておこうか!


幸せそうなメープルさんと、幸せを分けてもらえた村長とアンソニーさん。
楽しい誕生日パーティーでした!

ロッタちゃんの誕生日♪


6月14日はロッタちゃんの誕生日!
ロッタちゃんはゆずちゃ村の初期住人さんで、3年もゆずちゃ村に住んでくれているのですが、お誕生日をお祝いするのは実はこれが初めて。
3年越しのお誕生日、しっかりお祝いしないとね。


ロッタちゃんのおうちに入ると、バースデーケーキが置かれたテーブルにコップが3つ。
村長のこと、待っててくれてたみたいだね。それじゃぁ、おじゃましまーす!!


ロッタちゃんの誕生日に駆けつけてきていたのはハカセくん。
おぉっ、ちょっと意外だったけど、こうやって、意外な関係性を知ることができるのも誕生日の楽しみですよね。


やる気満々のハカセくん。
うん、村長も頑張ってガンガン盛り上げるよ!


さぁさぁ、誕生日会で盛り上がると言えば、やっぱりプレゼントですよね。
えへへー、秘密だよ。そんなハカセくんはロッタちゃんに何あげたのー?


本当に何あげたの!?
なんか、逆にハードル上がってそうで怖いなぁ…。


ということで、ドキドキしながらロッタちゃんにプレゼントを渡します。
喜んでくれるかな…?


はい、ラブリーテーブルです!
ロッタちゃんのおうちは、ラブリーシリーズがたくさん揃っているので、その一員に加えてくれたら嬉しいな!


わーい、本当?喜んでもらえてよかった!
ぜひぜひ、大事にしてね♪

さて、そんなロッタちゃんから提案が。



その案、すてき!村長の全権力をもって、6月14日をロッタちゃんの日にしましょう!
さっそく条例を作りましょ……え?しずえちゃんが?ダメって言ってたって?
うーん…じゃぁ断念するかぁ・…。村長の全権力は、しずえちゃんの一言に負ける程度の強さです。


ロッタちゃんの日は作れないけれど、今日がロッタちゃんの誕生日であることに変わりはなく。
ロッタちゃんが喜んでくれるなら、村長は張り切って盛り上げちゃいますよ!
さぁ、誕生日パーティーを楽しみましょう♪

怖い怖いタランチュラ

※タランチュラ注意!!
(虫が苦手な人はひぃ、ってなるかも。私はひぃ、となりました)















デデーン!!

ということで、平和なゆずちゃ村を脅かす毒虫の1つ、タランチュラを無事ゲットしました。
私は、どうぶつの森は "おいでよ" の時代から遊んでいるのですが、タランチュラ・サソリはめちゃくちゃ苦手です…。
どれくらい苦手かというと、村をカサカサする彼らの姿を見かけた瞬間、その場から逃げ出し画面からその姿を外すほど苦手です。
捕まえるとか…ムリムリ…(涙)

ですが、ムシ図鑑コンプのためには弱音を吐いてばかりではいられません。
カサカサするタランチュラを発見次第、逃げようとする手を何とか止め、勇気を振り絞って網を構え、出来る限りそぉーっxと近づき、なんとか確保しました。
それが上の写真です。頑張りました。頑張りましたよ…。

ちなみに、当時はテンパり過ぎていて、村をカサカサしているタランチュラは撮れませんでした。そこまで頭が回りませんでした。
というか、上の写真も、タランチュラがちょっとリアルで直視できてません…。
ゆずちゃ村の村長はタランチュラだろうが他の虫だろうが躊躇なく素手でつかんでいますが、私自身は虫が大の苦手なのです…。

あ、上の写真に一つだけツッコミを。
絶対マネしないから!!!


さて、タランチュラ捕獲頑張ったよ、というどうでもいい話はここまでにしまして…


早速、私と同じくらい虫が苦手なフータさんのところに持っていきます。


今回は同情します。
いきなりタランチュラ出されたら、私なら「ひっ…!」なんていう反応では終わらない。多分絶叫する。
でもまぁ、これも博物館運営のお仕事の一つなんだ。頑張って展示してください。

さて…次はサソリか…(遠い目)

グレースブランドとちゅんのすけ


とりあえず買う予定もないのにグレースさんのお店を冷やかしに行ってみたところ、ちゅんのすけ発見!
グレースさんのお店にも住人の動物さんたちは足を運ぶんですねぇ。
誰かがグレースさんのお店にいる、というのは初めて見ました。


気まずい思いをしているちゅんのすけ。
だいじょうぶだいじょうぶ。村長なんか、毎日冷やかしのためにグレースさんのお店に顔を出してるんだから。
毎日買いもしないのにお店に来るから、村長のこと、グレースさんも「どうせこいつは買わないんだろう」って思ってるよ。


あぁ、いるよねー。
こういうお店って、けっこう静かなBGMが流れてたりして、人の声が思ったより目立つんだよね。


自分で言っていたことを自分でやらかすちゅんのすけ。
しーぃ!グレースさんに睨まれちゃうよ!
・・・あっ

そしてこの後、仲良くグレースさんに追い出される二人なのでした。

本番前のリラックス


さて、カフェでアルバイトでも、とやってきたところ…。


うわー!とたけけさんだー!!
帽子に眼鏡は、有名人故に目立たないようにしているのでしょうか。
それとも、これがステージに立っていない、普段のとたけけさんの姿…?
なんにせよ、帽子や眼鏡は身につけても服は身につけな…げふんげふん。


とたけけさん、とたけけさん、こんにちは!…と、少し興奮気味に話しかけると…。
ほへー、考え事中でしたか。これはこれは失礼しました。邪魔しちゃいましたね。


もう少ししたら、CLUB 444でDJ K.K.としてステージに立たないといけないもんね。
マスターのコーヒーを飲んで今日かける曲を考えるのがとたけけさんの日課なんでしょうか。

160614_005.jpg
はーい!!
普段はなかなかお邪魔しないのですが、せっかくこうしてオフ姿のとたけけさんに会えたので、今日は遊びに行かせてもらいますね!


そんなわけで、夜の予定をしっかり入れつつ、憧れのとたけけさんの目の前で3年ぶりとなるアルバイト。
3年のブランクをものともしない、攻略本より取得した情報 熟練の技術で次々とお客様をさばいていきます。


そして夜は、約束通りDJ K.K.のパーティーナイトに遊びに行きます。


CLUB 444を揺らすリズムに乗って。
マスターのコーヒーを飲みながら選ばれた曲とともに、貸切のとたけけさんを堪能するのでした。

新たなブームになるか?

ただいま、ゆずちゃ村では…








「ひびっこ」呼びが大ブーム!

ちなみに、そんな一大ムーブメントを作ったのは…


美ヤギのバーバラさん!!

ゆずちゃ村のカリスマだったカルロスさんがいなくなった今、次のカリスマはバーバラさんのようです。

ちなみに、バーバラさんが着ている道路用のマイデザインですが、今のところ流行る気配はありません。
そのままバーバラさんも着替えてくれていいのよ。服でもカリスマ力を発揮しなくていいのよ。

…それはさておき。
バーバラさんを入れて「ひびっこ」と呼んでくれてくれていたのは5人。
今、ゆずちゃ村は9人村ですので、なんと半分以上の住民さんがが「ひびっこ」と呼んでくれていたことに。
いやー、大ブームですね。

そんな「ひびっこ」ブームですが、なんと真っ向勝負を挑ん出来た方がいらっしゃいます!
なんとそれは…


リリィさん!
今まで「ひびっこ」と呼んでくれていた一人ですが、今回「ひびぽん」で勝負に出ました!
リリィさんは大人しそうに見えますが、クマと戦って勝ったりボクシングランキングは1位しかあり得ないと言ったり、意外に武闘派。
さてさて、「ひびぽん」呼びは流行るのでしょうか…?

次の挑戦


海釣りについてアツく語るハカセくん。
…うん、海釣りがアツいって言うなら、その手に持ってる虫網を釣り竿に変えてから言おうか。


ということで、海の魚をリクエストされるひび村長。


ふむ、何でもいいのかぁ。ならば、何にしようかな…
特定の魚をリクエストされると、難易度がその種類によって大きく変わりますが、
こういう「何でもいい」だとハードルが下がっていいですよね。
あとは、住人さんの部屋に合うかどうかとか考えつつ…


何をハカセくんに渡すか考えながら海へ。
そこには海釣りをするリリィさんの姿が。
ハカセくん、海釣りを語るなら、こうやって態度で示してもらわないと!!

このあと、リリィさんの隣で釣りをしてみましたが、残念ながら釣れませんでした。
崖上からの釣りで、魚は釣れるのかな?魚影は見えなかったんですが…。今後要検証かもしれませんね。

ということで、砂浜に降りて釣りましたのは…


タツノオトシゴ!


ハカセくんといえば、オタマジャクシをめちゃくちゃデッカク成長させるという野望を持っていましたが、次はタツノオトシゴに挑戦してもらいましょう。
このタツノオトシゴが龍になってゆずちゃ村の海を泳ぐ姿が見れるのを楽しみにしてますよ。
頑張ってね、ハカセくん!(無茶ぶり)

居眠りロッタちゃん


役場の前の切り株でうとうとしているロッタちゃんを発見!


ロッタちゃんの後ろでは、ハカセくんがうろうろと元気に動き回っていますが、
まぁ、まだ朝の10時前ですから…眠くなるのもわかります。
今日はゆずちゃ村の天気もいいし、最近は暖かくなってきてるから、お昼寝日和、なのかも。


ロッタちゃんを見てると、私も眠くなっちゃいました。
残念ながら切り株はロッタちゃんの分しかないので、私はおうちで寝ましょうか。
おやすみなさ~い。

村の整備中


誰も見ていないと油断しているのか、蝶々を眺める公共事業のハニワくん。
ごめんね!全然募金しなくて!ちゃんとお金稼いで募金するからもうちょっと待ってて!


***
ということで、ただいま村の整備中です。
実は、この数日で地形のマッピングをしまして、どこに道を作るか、どこに公共事業を建てるか、どこに木や低木植えるか、などなどを決めていました。
地形マッピングって思ってた以上に大変なんですね…。今も肩が痛いです。
とりあえず、ある程度の方向は決まったので、これから少しずつ村の整備を進めていこうと思っています。

やり始める前は、「公共事業30個しか建てられない、っていうけど、30個もいらないじゃないかな」なんて思ってたんですが、認識が甘かったですね。
30個じゃ全然足りない。仕方なく、泣く泣く公共事業削りました。
街灯をいっぱい建てて、道を整備したいんだ!道のど真ん中に住人のおうち作られたら困るんだ!
と考えて公共事業を計画しているのですが…引っ越しテロもとび森の醍醐味…です…かね?
…そういうことにしておきましょうか。

ある程度村が整えられたら、ブログで紹介できたらいいな。
いつになることやら分かりませんが。。。

だから不審者じゃないってば


川のそばでパロンチーノのおじちゃん発見。
この間の不審者のごとき登場を反省したのでしょうか、今日は堂々のご登場です。


おはようおじちゃん!
川の近くの空気は、竹やぶの中で味わう空気とは違うよね。
私は爽やかな水の香りも、青っぽい草の香りも、どっちも好きだけどね。


ということで、今日もバッジを貰います。
今度は何をlくれるのかな、わくわく。


おおっ、今回は釣りを頑張ったご褒美のバッジのようです。
季節が変わると釣れる魚も違うから楽しいよね。


私も楽しみだよぉ~!
…ってあれ?水色のぴょこんとした耳は、もしかしてリリィさん?


村長がバッジを受け取るのを間近で見守るリリィさん。
……もしかしてリリィさん、パロンチーノさんのこと、怪しいおじちゃんだと思ってる?
村長が怪しいおじちゃんから何かをほいほい貰ってるから、心配してる?


大丈夫だよリリィさん!ほらほら、ただのバッジだよ!魚の絵が書かれてるんだよ!
パロンチーノさんは怪しいおじちゃんじゃないし、このバッジも怪しいものじゃないよ!


村長の必死の説得に納得したのか、こちらに背を向けるリリィさん。
…いや、あの顔は、納得した顔じゃないぞ!


あのねリリィさん、パロンチーノのおじちゃんは、不審者じゃないから!
バッジを配り歩くだけの、無害なおじちゃんだから!
これからもバッジを持ってきてくれると思うから、仲良くしてあげてね!

本から始まる恋の予感


メープルさんからヒョウタくんの話題。
よく遊ぶ…?ううーん、どうだろう…?
遊んでるかどうかはわからないけど、よくお話するし、よくパシられるかな!
…って、よくパシられるのはヒョウタくんに限ったことじゃないけどね。


へぇぇえ~、ヒョウタくんが本を貸してくれるの?なんか意外だな~。
あ、でも、ヒョウタくんはよく博物館にいるから、珍しい図鑑を持ってる、っていうのは納得かも。


おや~?おやおや~?おやおやおや~?
なになにメープルさん、ヒョウタくんのこと「素敵」って思ってるの~?
あらあら、うふふ。村長それなら応援しちゃうよ!
いやー、ゆずちゃ村にもついに春が来ましたなぁ。実際はもう夏が近づいてきてるんだけどね!

というわけで、ヒョウタくんを村長のおうちに呼び出します。
ヒョウタくん、ヒョウタくん、村長に何か話すことはないかい?
最近メープルさんと何かあった、とかさぁ(露骨な誘導)


そうそう、本の話だよ。
ヒョウタくん、メープルさんに本を貸してあげてるんだって?
村長に詳しく教え…


……ん?あれ?


あれ?メープルさんから聞いてた話とちょっと違うぞ?
ヒョウタくんあんまり本読まないタイプ?本読むより体動かすタイプ?あれ?あれー?

首を傾げる村長ですが、実は。


ヒョウタくんの家には本棚があるんですよね。


緑の分厚い背表紙が、なんだか図鑑っぽくないですか?
…実は、ヒョウタくんはあんまり本を読まないんだけど、メープルさんとお話するチャンスを作るためにめずらしい図鑑を集めて、貸してあげてたりして。
うふふ、ヒョウタくんもメープルさんと仲良くなるために努力してるんだね。大丈夫だよ、その努力は報われてるよ。メープルさんとヒョウタくん、いいカップルだよ。

…なんてね。
妄想が捗るひび村長なのでした。

拾う神あり?


モモチくんから家具のリクエスト。
どうでもいい話ですが、ゆずちゃ村では部屋の模様替えが流行っているのか、最近やたらと家具をリクエストされる気がします。


というわけで、この部屋に合いそうな家具ということですが…


和風なモモチくんの家…
特に最奥の屏風とその前にある鎧兜、その周囲にある幟の旗や白黒の日本刀のせいで、この場はまるで合戦場。
そんな部屋に合う家具なんて難し…

…はっ!!?

何かを思いついたひび村長は急いで家に帰り、家具をモモチくんのところへ持っていきます。


モモチくんこの家具!この家具がいいと思うな!!


そう、あの時、本の購入代金のために、メープルさんからひび村長の手元に来たくまのチビちゃんです!!


よかったね、チビちゃん。大事にしてくれる人が見つかって…。
…え?モモチくんの部屋に合った家具なのかって?そんなん知らん!!

ちなみに。
このあと何度かモモチくんの家を訪れたのですが、チビちゃんが飾られた形跡はありません…
チビちゃん…(涙)

ゆずちゃ村の有能な秘書さん


役場のそばにて、さらり、と村長の胸に突き刺さる言葉を放つリリィさん。
みみみみんなの見えないところで、は、はは働いてるよっっ!?(動揺)
た、たしかに、平日は夜にしか来れなくて、その夜もほとんど南の島で過ごしているけれど…ごにょごにょ。


そんなリリィさんから村長の右腕になりたいと要望が。
確かに、リリィさんが秘書になったら有能そうだけれど。


うん、そうなんだよ!
超超超優秀な秘書さんが私のそばにいてくれているんだよ!!
そのおかげでゆずちゃ村が成り立っていると言っても過言じゃないんだよ!!

でももちろん、リリィさんもひび村長の秘書を希望するなら、いつでも歓迎するからね。
仕事しない村長の代わりに仕事をしてくれる人を、常に募集しております。


というわけで、少し反省してしずえちゃんに挨拶。
しずえちゃんこそお疲れ様!


こんな村長ですが、これからもよろしくお願いします(深々とお辞儀しつつ)

デッカク育て!!


ハカセくんの家に遊びに行ってみると、そこにはヒョウタくんの姿。
この二人は仲良しなのかな?モモチくんも含めて3人で、全力で村のジョギングとかしてそうなイメージもあるけれど。


そんなハカセくんから、オタマジャクシの自慢話。
うん、右の方にある水槽だね。
この間、「家具が欲しい!」とハカセくんから言われたので、ダメもとで持ってたオタマジャクシをあげてみたら、喜んで受け取ってもらえて、すこし驚いた覚えがありますよ。
そんな適当に選ばれたオタマジャクシくんですが、ハカセくんは可愛がってくれているようです。嬉しい限りですね。


お…おぅ…
ふるさと…ってこのオタマジャクシはゆずちゃ村産ですけれども…
というか、めちゃくちゃデッカクっていうのはカエルにする、って意味なのかしら?
それとも、オタマジャクシの姿のままめちゃくちゃデッカクしちゃうのでしょうか?


うん、まぁ、ハカセくんが育ての親で間違いないけれどね。
めちゃくちゃデッカクなったカエルでも、めちゃくちゃデッカクなったオタマジャクシでも、それをゆずちゃ村に放たれると、村長少し困っちゃうような…。


そんなハカセくんの野望(?)を一身に背負うオタマジャクシくん。
でも成長は喜ぶべきことですよね。
これからもハカセくんに可愛がられてね、オタマジャクシくん。

この夏のスタイル

さて、本日は…


6月1日!
実は、この写真を撮る直前、ゲーム開始を開始して自宅から出てきた後、「あっつ~」というような仕草をしたのですが、残念ながら写真を撮り損ねてしまいました。
まぁ、なにはともあれ6月1日です。もう衣替えの時期ですね。
リアルでは寒がりな私なのでまだ長袖が手放せないのですが、ゆずちゃ村のひび村長はどうやらもうこの時期になると長袖は暑いようです。


というわけで、エイブルシスターズにて夏服を調達しましょう!!


あ、モモチくんだ。
モモチくんも夏服を調達しに来たのかい?


というわけで、並んだ服を眺めます。
ううーん…夏服…夏服…
じゃぁ、これとこれを合わせて…


じゃじゃーん!!
店頭販売の服から夏服を選んでみたよ!!


うーん…選んだのは自分なんだけども、なんというか、これじゃない感。
あんまりセンスが良くないというか…まぁ、村長はセンスなんぞまったくないんですけどね。
思い出される、グレースさんのファッションチェックの悪夢…

ん…?グレースさん…?
……そうだ!!


グレースさんにコーディネートをお願いしたらいいんじゃん!!
さっきの微妙なコーデのままグレイシーグレースに来ちゃったので、グレースさんが「何この子…」みたいな顔で見ているような気がしますが、気にしない!!
今の格好を改善してもらうために来たんだから!!


おっ、マネキンがある。
…ふむふむ、これがグレースさん一押しのファッションってことなのかな。


ということで、店内を物色。
さっきマネキンが着てたトップスはこれだな。


高っ!?
ううーん…でもっ…


買っちゃいます!!
もうここまで来たら…




マネキン買いじゃぁぁぁぁ!!


というわけで、マネキンと同じコーディネートにしてみました。
20,000ベル程ふっとびましたが、後悔はしておりません。この夏はこのコーデで決まりです!!
あ、あかめがねは外しませんよ!村長のアイデンティティ(?)ですから!!


はーい!
この格好で虫取りやら魚釣りやらするつもり満々ですが、大切にはさせていただきますよー!

さて、ではせっかく素敵な夏服に変わったので誰かの感想でも聞きにいきましょうか…
というわけでアンソニーさん!見て見て!


やっぱり~?えへへ。さすがアンソニーさんわかってる!
グレースブランドで揃えたんだもんね!値段も高かったんだよー?


アンソニーさんわかってなかった!!!
あかめがねだけは変えてないんだけど!!?
もー、アンソニーさん違うよ!服を見てよ!髪飾りも靴も変わったんだよ!
…でもまぁ、あかめがねは村長のアイデンティティですから。
それを褒めてくれた、ということでアンソニーさんを許してあげましょう。

売るクマさん売られるクマさん


困ったお顔のメープルさんよりご相談。
はいはいなんでしょう、村長でよければ話を聞きましょう!


ほうほう、まぁそういうこともあるよね。
メープルさんは読書家っぽいしね。なんとなく。


あらあら。でもまぁ、それもよくある話だよね。
欲しいものが目の前にあるのに、お財布の中にお金が足りないとかね。
この間のおうかんとかね。


…うん、村長何をお願いされるか分かってきたよ。


はいはいよしよし、メープルさんのためだから、一肌脱ぎましょう。
それで、メープルさんが売ってくれるいらないものって何だい>


クマちゃん売るの!!?
…あ、いや、うん、まぁメープルさんがいいんならいいんだけどね。
それって仲間を売るようなものじゃないのかな…?
…いやメープルさんがいいんならいいんだけどね(2回目)


というわけで、お金と交換に…


クマさん(メープルさん)がクマさん(くまのチビちゃん)を手放していきます。
うぅん、なんか複雑な気分…。


うん、そりゃぁ私はいくらでもお手伝いするよ。
…本当にチビちゃん手放すのね?…まぁメープルさんがいいんならいいんだけどね(3回目)


というわけで、おうちに帰ってチビちゃんを飾ります。
…どこか悲しそうな顔をしているチビちゃん。
げ、元気出して!

プロフィール

ひび

Author:ひび

ゆずちゃ村で村長してます。
しずえちゃんかわいいよね!

特産フルーツ:さくらんぼ

申し訳ございませんが、
ただいまコメント停止中です。


ランキング参加してます。
よろしければぽちっと。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

リンク

track back people

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。